「プロデューサーについて」カテゴリーアーカイブ

アニメプロデューサーについて

新学期・新生活がスタートする4月。桜ももう散ってしまいましたね。ブログの更新もご無沙汰していました・・。

今日のテーマは「アニメプロデューサー」について

今のアニメの現場では、制作全体の統括をしている制作プロデューサーは非常に優秀な方が増えてきて、良い作品が日々生まれています。

しかし今はテレビ以外にもメディアが多様化しており、これからはビジネスプロデューサーが必要な時代になってきています。

ビジネスプロデューサーとは企画を立案し、プレゼンテーション資金調達、人材の座組み、広告宣伝、二次利用のマーケティングなどアニメビジネスを理解しているプロデューサーが必要です。

ですが、アニメをビジネスに捉えるプロデューサーが不足しているのが現状です。

先日、ヤオヨロズの福原慶匡氏著書「アニメプロデューサーになろう!」が出版されました。

私も拝読しましたが、彼も「制作プロデューサーと製作プロデューサーの両方のスキルを併せ持つプロデューサーが必要だ」と述べています。

その他にも今のアニメの制作・製作の仕組み、委員会の仕組み
資金の流れなど非常にわかりやすく書かれています。

アニメプロデューサーを目指している方にはおすすめの一冊です。

ちなみに我が塾長の「おそ松さんの企画術」もぜひおすすめです。こちらの方が文字数が断然少ないので(笑)かなり読みやすいです!

それでは また