NUNOANI塾とは

NUNOANI塾とは

スタジオぴえろ創業者布川郁司が演出家・プロデューサーを育成するための私塾を5年前に立ち上げました。
今のアニメ業界・映像業界の教育機関では、声優やアニメーター・クリエイター(コープロ)などの学校は数多くあるのに対し
プロデューサーや演出家などのプリプロの学び場が非常に少ないのが現状です。

創立者であり塾長の布川郁司は、半世紀近くこのアニメ業界に携わっている人間として、後世を育成し、より多くの優秀な人材を
輩出したいと考え、この塾を立ち上げました。

講師陣はプロデューサー講座では布川塾長が担当し、今のアニメ業界の現状、企画の読解力、企画プレゼンなどの講義を行い、
演出講座は「BORUTO」監督の阿部記之先生、「NARUTO」の監督の伊達隼登先生、「パズドラクロス」監督の亀垣一先生の3名により、現在の演出論をより実践的に講義します。また、ハリウッドビジネスの研究者岡田勲先生による、脚本、ストーリーテリングの講座も実施しています。

他の学校と違うところは、先生が講義してそれをただ聞いているだけの一方的な授業とは違い、生徒と先生の距離が近く、先生とのコミュニケーションを取り合いながら、生きた授業をしております。
塾生同志もいろんなプロダクションや他業種の方が参加するので、意見交換の場としても有意義に使って頂いています。

年1回の特別演習講義では、さらなる演出力向上のため、実際の役者を数名使い、実写を撮らせるという講義も行っております。
アニメで絵を動かすとは違い、実際の役者にどう演じてもらうかの感情の表現方法やタイムキーパー、カメラワークなど実際に実写の演出を体験して学んで頂くという授業もおこなっております。

一つのプロダクションに所属してしまうと、よりコアな考え方になり周りが見えなくなってしまいます。
自分の仕事を俯瞰的に見ることも大事なのです。

将来は自分でプロデュースした作品を作りたいなど目標は人それぞれ違いますが、今の自分から飛躍したい、何か変わりたいと思っている方!当塾で1年間学んでみませんか?きっと新しい自分に会えるかも?!

プロデューサー・演出家を目指している社会人向けの塾